考え方

「ピンチはチャンスです!」←違う

工夫しよう

コンニチハー。ゆうとだよお。

コロナで自粛になってから馬鹿の一つ覚えのごとく言われることがあります。

ピンチは!

チャンスです!!

そしてぼくは、そこに対して認知的不協和という心理テクを使って、こういう記事を書くわけですね。

はいはい、わろすわろす。

ワロス\(^o^)/

で、ぼくも過去にそうだったんですけど、

そのまんま言葉を都合よく解釈すると幻想ゾーンに突入してしまうことがアルアルです。

ほとんどの人にとって、ピンチはピンチでしかないはずですw

都合の良い言葉を使って、気持ちよくなるよりも、

どうやったら

伸ばせるのか?

これを問いかけ続けましょうw

家で勉強するしかなくなった。

どうしよう?

うーん、、、とりあえず勉強の合間に昼寝はさんだり筋トレしたりしてみよう。

うーん、、、あんまうまくいかないなぁ。。。娯楽は夜にまとめてやろう。

うーん、、、ちょっとずつうまくいくようになってきた。

ピンチをチャンス(機会)に

無理やり

変えていくこと

が、

大事!

誰か「ピンチはチャンスです!!^^」

ぼく「そうか。大丈夫なんだぁぁぁぁぁぁあ!!!!」

誰か「ピンチはチャンスです!!^^」

ぼく「うーん、どうやったらここを伸ばせるかなあ〜〜改善できるかなぁ〜〜〜〜〜」

気持ちい言葉を聞いて満足するのではなくて、考えることがインポータントなんすね!

じゃあどうやったら考えられるのか?

1日15分だけ考えて見たらどうだろう?

続かない…

じゃあどうやったら続けられるだろう?

続けられるようになってきた。

しかも勉強も捗るようになってきた。

じゃあこれを継続したらどうだろう?

意識的に考えて生きてゆきましょう( ´ ▽ ` )

チャンスに勝手になるんじゃなくて、無理やり、する( ´ ▽ ` )

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です