考え方

「おまえには無理だ!」←気にする必要なし

disられた時が伸びしろ

こんにちわ〜ゆうとです。

よくある「ドリームキラー」のお話。

大学受験にしても何にしても、自分の今の実力以上のところを目指すと、

おまえには無理だ!

系の人が出現します。

家族かもしれないし、友人かもしれないし、恋人かもしれないし、先生かもしれません。

特にそのまんま言ってくれる人は「うぜえ・・・w」と割り切れますが、非言語的なドリームキラーが1番メンタルにくるかもですw

いわゆる、態度のマウンティングみたいなやつでしょうかw

ぼくも昔あったことがありますし、今もあう・・・かなぁ・・・。たまに。

ぼく「早慶に入りたいんです」
先生「ゆうとくん、MARCHも難しいよぉwwwww(マウント)」
ぼく心の声「(ムッカつくなこいつwwwwwwwww)」

ぼく「今、商売赤字ナンヨネ〜」
友人「商売なら利益を出さないとねぇ〜〜(マウント、なおサラリーマン)」
ぼく心の声「(オマwwwwただ仕事を受注して時間で働いてるやつにはわからんだろうねぇwwwwww)」

で、こういう人たちに出会った時に落ち込んでしまう人が多いみたいです。

ぼくにもそんな時期が昔ありました。

ただ、すごーく、すごーく、シンプルに思うことがあります。

いや、

人生1回だから、目指すもの目指せばよくね?w

で、失敗したらそれを糧にして、またやる。

上手くいったらさらに伸ばす。

ただこれに尽きると思うんですよね〜。

最初から上手くいき続けてる人は絶対にいないので、失敗すること自体が必要イベントと言うか、、、そのイベントを通過せずに生きるのもまた人生かもですが・・・。

そもそも失敗するからこそ、そこからそれ以上の成功の種子が得られる(って良い本に書いてあった)わけで、、、

失敗すること自体、disられること自体、マウントされること自体、

そこに成長のキッカケがあるんじゃないかな〜と思いますね!

ただ!

現実を見た上で改善をし続けないと、目標には到達できないのはありますね!

競争ゲームでは、勝ち抜くことが必要になるので、鋼のメンタルに自分の心を鍛え上げて現実を実現してゆきましょう( ´ ▽ ` )

そしてそこに手法をのっける(*’▽’)

ぼくも定時制高校から早稲田目指す時と同じで、今も追う立場ですw

「おまえには無理だ!」

「OK(ぶち抜くから)」

いやぁ〜、disられるほどいいんすねw

disられない場合は、みんなができそうと思っているってことです。

disられる場合は、みんなができなさそうと思っているってことです。

だからこそ、やりがいがあるはずだ〜!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です