スタディサプリ

【独学で物理を得意に!】スタディサプリ物理の使い方&勉強法を解説する!

スタディサプリトップ&ハイレベル物理

スタディサプリ物理の使い方!ってことで、詳しく書いていきますね。

スタディサプリ物理は主に基礎レベルのとこで大活躍します。


入門レベル~全単元終了まで

①高1/高2講座の授業を見る&解く

スタディサプリ物理高1授業

入門レベルや基礎がまだできない人はまず授業を見つつ問題を解いてみましょう。

最初から問題はできる必要はなくて、むしろ問題と授業を通して基礎事項を学んでいくイメージになります。

導入部分からすっごいすっごいすっごおおおい丁寧に解説されていますし、立式するところも図示をしてから解説されてるので、何度も授業を見るのが大事です。

1回で理解しようとするよりかは、2~3回通して理解していくような感じになります。

ゆうと

授業は1回見る程度じゃだめで、何度も見ましょう。特にできないときほど、しつこく粘り強くやるのが大事です。

ぴぐれっと

1つ1つ丁寧にやっていくぶひ!

ある程度理解が深まってきたら実際に何も見ないで解いてみましょう。

↓みたいな感じで。

スタディサプリ物理解いた

スタディサプリのテキストは購入すべきかどうかってことなんですが、基礎レベルは受験の最後まで使わないのでプリントで良いと思います。

何も見ないで問題を2回くらい連続で解けたらもうその問題はOKです。

単元ごとに演習していって、勉強した単元が

  • そこそこ理解できる
  • もうオッケーよ!

となったら、次はエッセンスで演習しましょう。

②物理のエッセンスで演習

スタディサプリの高1/高2講座で入門~基礎レベルを学んだら、実際に問題演習をしましょう。

単元ごとにやるのがおすすめです。

例えば、『運動方程式』をサプリでやったら、エッセンスの運動方程式の問題を全部やってみるみたいな感じで。

物理のエッセンスで問題演習

エッセンスで演習をする際も、最初から解けなくて大丈夫です。

解けるなら解けるでOK。

解けない場合は解説を読んで、理解して、もっかいやってみましょう。

物理のエッセンスに関しては最低でも3~5周くらいはしたいので、しつこく飽きるレベルでやりこむのが大事です。

理解できない場合は、サプリに戻って対応する授業と問題をやりなおしましょう。

それで無理なら、一旦諦めて後でやるっていう作戦が大事です。

ゆうと

物理のエッセンスは大学受験基礎レベルなんで、解けるようになるとすごく実力がついてきますよー!

ぴぐれっと

習って演習していくぶひいい

大学受験基礎レベル

  • サプリの高1高2講座がそこそこできる
  • 物理のエッセンスがかなり解ける

という状態になったら、いよいよ大学受験基礎レベルです。

ぼくは良問の風をここから使うのもおすすめしてますが、スタディサプリの大学受験スタンダード講座だけでも大学受験基礎レベルは大丈夫だと思います。

良問の風はしなくてもOK!

大学受験基礎レベルは通過点なので・・・!

①スタンダードレベル物理を解く&授業を見る

スタディサプリ物理スタンダードレベル

まずは授業を見る前に問題を解きましょう。

サプリの高1講座と物理のエッセンスができるとかなり最初から解けるものが多いと思います。

最初からできたらものは授業をサラッと見る程度で、できなかったものは3回くらいは期間をあけて演習すべし!

ゆうと

普通に(1)間違えました。そういえば動き出すほうは静止摩擦力なんでしったっけ。。。アアアー・・・。

ぴぐれっと

雑魚ぶひ

②2~3周反復する

何も見ないで2~3回くらい解けるまで授業を見る&問題を解くということをやりこみましょう。

ここらへんの問題がスラスラコンスタントに理解して解けるようになってくると偏差値55くらいはでるようになってくるのかなーと思います。

何度も解きなおす!ってことが大事です。

ただ、2~3回程度で良くて、ここはわりと大学受験物理の通過点になります。

マーチ未満のレベルの大学でいいよ!って人はここらへんで終わりで大丈夫ですが、マーチ以上を目指すのであればこの先に進みたいです。

ゆうと

まだこの段階では大学受験基礎レベルって感じですね。エッセンスとかの知識がしっかりと定着してれば理解して進んでいけると思います。

ぴぐれっと

できなかったものを何度もやるのが大事ぶひ

大学受験標準レベル

  • 全単元が終わってる
  • スタディサプリスタンダードレベルができる
  • 偏差値55くらい

という人は、ここからが大学受験の本番になります。

スタディサプリの使い方!ってことで書いてるんですが、まずは名問の森をやってスタディサプリのトップ&ハイレベル講座をやる流れです。

①名問の森をやりこむ

名問の森おすすめ

最低でも5周くらいは解きなおしをしましょう。

ここがコンスタントにできると偏差値70近くにはなってきます。

②トップ&ハイレベル講座をやりこむ

スタディサプリトップ&ハイレベル物理

名問がかなり定着してきたらスタディサプリのトップ&ハイレベルをやるのがおすすめです。

トップ&ハイレベルでは微分積分を使った物理と、スタンダードな解き方の物理2つでの解法が授業で解説されてます。

名問では微分積分を使わないで解くんですが、サプリのトップ&ハイレベルで微分積分で解く方法も知って使えるようになることで、さらに理解が深まるはずです。

ゆうと

かなりトップ&ハイレベルは難しめ!ただ、名問がかなり定着してる人なら解ける問題も多いですし、解けないものはさらに深い理解が得られてGOOOODDD!!!

ぴぐれっと

微分積分を絡めるとさらに理解が深まるぶひ

まとめ

  • ①入門~基礎でサプリ高1授業&エッセンス
  • ②受験基礎レベルでスタンダード講座
  • ③受験標準最後の仕上げにトップ&ハイレベル講座

という感じで使うのがおすすめになります。

特に入門~大学受験基礎レベルのところでは大活躍するのでぜひ活用しましょう。

③の最後の仕上げのとこは難関大学を目指す人は到達できるとよいですね!

スタディサプリはこちら
関連記事