マインド

受験勉強をさぼってしまった時の罪悪感や自己嫌悪感との向き合い方

受験勉強をさぼった

「受験勉強さぼたたた><つらたん><」という人向けに、さぼってしまった時の心の持ち方(笑)みたいなものをご紹介でーす。

結論から書きますと、以下2つをお伝えします。

  • 後悔してもしゃーないから次にいけばOK
  • 今後どうやってさぼらないようにするのか反省文を原稿200枚で書きなさい
ゆうと
ゆうと
まあ、、、誰にでもサボっちゃう日はありますね!

そもそも完璧に毎日勉強できる人は存在しないぞ~

完璧に勉強は無理

最初に知っておくべきこととして、完璧に毎日ロボットのように勉強できる人は存在しません。

人間は感情を持ってるので、

「今日は最高じゃー!ハラショー!!!」って日もあれば、
「もう今日終わってる。つらい。。。」って日もあります。

まあシンプルに、一定の感情で淡々と、本当に淡々と勉強できる人はほぼいません。

自分も「なーんだ、感情なんて?捨てちゃえばいいよぉw(中二病)」と思ったことがありましたが、まあ無理です。

だって人間だもの。

冷静に考えて『自己嫌悪感』っぽいものが1番無駄です

  • 萎えている時間
  • 自己嫌悪感MAXな時間
  • 神って死んだんジャネ?と思う時間(ニーチェ)

ここらへんが1番もったいないので、さっさと切り替えるのがベターではあります。

人ってこう、、、萎えてるときってずっとその『萎えループ』みたいなところをグルングルンしていたい傾向にある人が多いと思われます。

悩んでるとソレっぽくなりますが、悩むことと考えることは似て非なる行為です。

悩むこと ただ同じことをずーっと考えてるだけ(意味なし!)
考えること 解決策に向けてどうすればいいのかを考えること

まあとは言っても、人間そんなに完璧ではありませんので、出来る限り、そういった萎え時間を減らせるといいですね。

どうすればサボらないようになれるのか?

  1. 『できない』という事実を受け入れること
  2. 完璧を目指さずに少しでもできればいいと諦めること

シンプルに書くのであれば、『少しでもいいから前に進むこと』に重きを置くことではないでしょうか。

できない自分を受け入れるてきな

科学的にも『セルフコンパッション』なんて言われています。

自分ができなかったことを責めるよりも許すほうが、結果的に人は意志力っぽいものが強くなるのだとか。

実際、統計的には自分を受け入れるほうがいいっぽいです。

あとは何より、普通に考えてみると自分を許したほうがいいですよね。

  • 自分を責めまくる⇒正直クソしんどい
  • 自分を許す⇒まあいいんでね?うぇーいw

ただまあ、自己批判的な心も成長する過程においては重要ではあります。

「今のままじゃダメだなー」
「どうすればいいんだろなー」

てきなやつ。

さぼった時は許して切り替える

何事もメリットがあればデメリットがあるものですね。

とりあえず、さぼってしまって自己批判ループっぽいものに入ったら許せばOKです。

批判マンになっても自分のメンタルがボロカスになるだけなので。

で、「どうすればいいんだろー」を言語化する

いわゆる、

HOWを

5回

となえろー!

てきなやつです。

「どうしたらさぼらずにできるんだろーなー」
「あー、やっぱりある程度は休憩入れつつやるほうがいいのかね」
「てかそもそも、そんなできるもんじゃなくね?」

日々、自分なりに最適化していくことが重要です。

自分なりの方法論を確立するてきなやつ。

自分なりの勉強法とペースを確立して継続するコツとは

完璧を目指さない(諦め)

受験勉強のときもそうですが、何かを目指す際は、とにかく

DODODODODODODODODODODO!!1
今日もDODODODODODODODODOD!!!

てきな感じで、BEING(存在すること)よりもDOING(やること)を自分に強いることになります。

やっぱりこの手の「何をしたのか」ってのは疲れますし、疲れるがゆえに、逃げたくなります。

最初からそもそもそんなデキネーヨと割り切ることができていれば、自分でメンタルをボロカスにする必要性が大分減りますね。

まあこんなもんだろと諦めつつクソやる

かなり矛盾してはいますが、諦めつつもクソ勉強するという。

BESTよりもBETTERてきな考え方です。

「毎日!!10時間ナノデス!!」じゃなくて、「今日はクソだりいから~時までやろ。あー、暇だしもうちょいやるかー。アー」みたいな。

具体例:朝起きれなかった・・・

受験生に限らず、休日アルアルのお昼起床問題です。

なんなんですかねアレワ。なんであんな死にたくなるんですかね。

でまあ完璧主義っぽい感じだとこう考えます。

「あ、、、昼に起きた(絶望)」
「もう今日終わった・・・・・」

一方でベターてきな考えだとこう。

「あ、昼に起きた(絶望)」
「まあ自分疲れてるっぽいし、今日は昼~夕方くらいまでやれりゃOK」
「そういう日もあるもんだべ」

てきな。

自分は24時間無機質に動き続けるロボットじゃないんで、もっとこう、、、労わってやりましょ。

まとめ:サボってしまうのはごく普通のこと

「受験勉強をさぼっちゃったよー」ってのはごくごく普通のことですので、いかにその精神的なつらさっぽいものを上手にコントロールできるかのが重要です。

あとはさっさと切り替えることですね。

柔軟に考えるとでもいいますか、今の状態じゃやべーなら環境を変えるとか、そこらへんザマス。

よく書いてるんですけど、自分なりに考えることが大事ナノデハナイデショウカネ。

受験勉強に本気で疲れた時の対策を紹介【もぅ病んだ。。。マジムリ。】

↓読むと1.5倍くらい勉強の効率が上がるかも

あわせて読みたい
受験勉強の失敗談
【大学受験の失敗談】勉強してる風になっていた頃の自分の特徴を発表まあ今でも無能な気がしてなりませんが。。。 【始めに】失敗法則は共通する 成功する方法というのは千差万別と言っても過言ではないほどい...
あわせて読みたい
偏差値48から70
【大学受験】俺氏が偏差値48⇒70にするまでにやったこととかあくまで、参考程度にしてくれれば~と思います。 あと、偏差値67くらいがマックスだったと思います。 デ、デターーーーーーー ...
あわせて読みたい
勉強に飽きた
勉強に飽きた時にやる気が絶対に復活する方法7選【テクニックも】この記事を読めば勉強への飽きが解消されるかも!ね!受験勉強は勉強量も重要な要素の1つです。方向性を正しくしたら、あとは淡々とやるだけなので、ひたすら工夫してやりこむ方法を書いております。...