模試

浪人生のための模試まとめ!受ける頻度とおすすめの模試を解説

浪人生向けの模試

浪人生のための模試!ということで、この記事では

  • 模試を受けるおすすめの頻度
  • おすすめの模試

の2つを紹介していきたいと思います。

結論からさっさと書きますと

  • 模試の頻度:1~2か月に1回程度でOK
  • おすすめ模試:河合と志望校のプレ模試でOK
ゆうと
ゆうと
1~2か月に1回くらい受けるのが無難デスネッ!

浪人生が模試を受けるおすすめ頻度

上にも書いた通り、1ヶ月〜2ヶ月くらいに1回だとぼくは思ってます。

浪人生の場合って、1ヶ月あればそれなりにまとまった勉強量を確保することができるんで、まあ1~2か月に1回程度かなーというところ。

ちなみに、正しい方向性に勉強していれば、浪人生なら1ヶ月単位で偏差値が10とか伸びるのってアルアルです。

ここらへんは『大学受験で結果を出すなら方向性×勉強量の2つを意識しよう』で書いてるんで気になる人はチェックしておいておくれ~。

模試は年に4〜5回くらいで良い気がする(主観)

ぼくが自宅浪人したときのお話なんですが、

  • 5月くらいに東進模試
  • 9月に河合記述
  • 10月に河合記述
  • 11月に早稲田プレ

上みたいな感じで4回しか受けませんでした。

一体何回が良かったのかは謎ですが、大体年に4〜5回くらいで良いんじゃないかなって思ってます。

大事なのは模試を受けることよりも、学力を少しでも伸ばして志望校の実力に近づけることです。

あとたまに、「模試は方向性があってるかの確認のために模試は大事だ!」みたいなことも言われますが、模試で気付いてるようじゃ遅いです。

受験日までの期間というのは限られてるので、模試で気付くんじゃなくて、自分で気づかないとヤバめですので、

  • 自問自答しつつ
  • 本当にあってるのかをチェックしつつ
  • 戦略を持って!戦う!

みたいなことをしましょう。

あとはやっぱ模試だと自己正当化(ケアレスミスをしたんだ!!)とかで、なんだかんだで実力がないのに気づけなかったりしますねー。

浪人生におすすめの模試をご紹介

個人的には、河合記述と早慶以上の人は志望校のプレ模試あたりを受けるといいんじゃねーかと思います。

まあ有名などころならどれもそんなに差はないのだけど!

河合記述模試は安定感抜群

なんだかんだで1番無難なのは、河合の記述だと思います。

  • 駿台は少し難しい
  • 河合はまあまあ
  • 代ゼミはかんたんめ

とか聞いたりもしますが、ぶっちゃけどこもそこまでの差はないのかなとぼくは思ってます。

それよりも自分のいる立ち位置や苦手単元を知ることが重要なので、とりあえず河合で良いんじゃね感はありますね。

ちなみに河合の模試って偏差値60くらいないとマーチの判定がDにすらなかなかいかないという鬼畜です。

ぼくが現役の頃(偏差値40代)は、全部E判定でした・・・。

( ´ ▽ ` )カナシカッタナー

意外と模試の日程とかが年に3~4回程度しかなかったりするので、スケジュールはチェックしておくのが無難です。

【2】河合マーク模試

河合記述と同様で、無難な模試です。

  • センター試験を受ける!
  • 国公立受ける!

という人はセンター形式の慣れという意味合いでもおすすめできます。

ちなみにぼくはマーク模試というか、センター試験はガン無視でした。

私大だけでそもそも滑り止めなんていらねえ!って人は、受けなくいいですw(ほぼいないのだが)

【3】東進模試はニッチだけど意外と良い

ぼくはなぜか1回受けたんですが、東進模試は意外と良いです。

偏差値はでない仕様で、本番レベル同様で自分があとどれくらい足りないのかが分かります。

模試の答えの解説も丁寧で、復習とかもしやすいんで普通に良いです。

ただ、少し本番よりも問題がかんためな気もしなくはないですね。

時期によるかもしれませんが。

【4】大学別のプレ模試

定番なのは早慶プレ模試〜みたいなやつですね。

ぶっちゃけどこの模試も変わりませんが、無難なのは河合とか(?)です。たぶん。

ぼくは浪人の頃に代ゼミの早稲田模試受けました。

普通に良い模試だったというか、良い模試でした。(いやどこも良い模試なんだけどね!)

ちなみに余談ですが、自宅浪人したときに早稲田の創造理工で50人中8番目でした。

早稲田プレ模試

ワンチャンあるんじゃね?と思いつつも

余裕で落ちました

ありがとうございました。

まとめ:てきとうでOK

おすすめの模試を紹介しといてあれなんですけど、2ヶ月に1回くらいの頻度でなんかしらの模試を受ければ良いと思います。

ちなみにかんたんすぎる模試(進研ゼミの模試とか?)は自分の立ち位置が不明なのでやめましょう。

模試を受ける目的って上にも書きましたが、

  • 自分の立ち位置を知ること
  • 苦手単元を知ること
  • モチベーションのために

といったこと以外には存在しないので、そんな頻繁に受けなくて良いと思います。

別に模試を受けたから偏差値がアホみたく伸びるわけじゃないですし、受けなかったからって落ちるわけでもないです。

模試を受けることよりも大事なのは、日々の勉強!

くそ地味で退屈すぎて発狂しそうな日々の勉強こそが、合格の糧になります。

浪人生はいろいろ精神的にしんどいですが、前を見てがんばっていきましょうw

日々の頑張りの先に楽しい未来はたぶん待ってますwたぶんね!

あわせて読みたい
浪人生がモチベーションを保つには?毎日淡々と勉強する方法まとめ結論から書きますと、『いろいろ工夫をしてみよう』になります。 モチベーションややる気を維持するには、 生活習慣 ...