書いてる人

ぼくは勉強ができない自分が大嫌いだった

どうも、ゆうとです。

いきなりなんですけど、ぼくは中学不登校からの定時制高校に行きました。

定時制高校に通っていると、同世代の人やはたまた、親世代からバカにされます。

「ゆうとくんはばかだからねww」
「おまえ勉強できねーだろww」

勉強できない=ばか=雑魚

という図式が社会には蔓延ってます。

実際には今思うとね、全くそんなことはなくて、むしろ無能な高学歴なんて腐るほどいるわけですよ。

あとは、高学歴をドヤってる化石みたいなやつらね。

でも当時のぼくは勉強ができない、中学でいじめられて不登校になって、ネトゲ廃人になって、定時制高校だったから何も言い返せません。

「は?勉強できるからって何がすげえんだよ」と常に心でボソッとつぶやいてました。

楽しそうに高校生活をエンジョイするリアじゅうどもが大嫌いでした。

そして何より、自分という存在に全く自信がもてなくて、大嫌いでした。

「あーあ、おれ17年間生きてきたのになんもできてねーじゃん。ばかなのか?」

と悩む日々でした。

「ほんと自分ってなんなんだろ〜、勉強できる=えらいとか思い込んでるくそみたいなやつらに何も言い返せない自分ってミジンコだよなあーーー」なんて日々思ってました。

でまあ、そっから大学受験をして、1浪しちゃったんですけど早稲田に入りました。

一般的に高学歴と言われる部類になったわけですが、ぼくが早稲田に入れたのはぶっちゃけどーでもいいです。

でもそれ以上にこの記事を読んでる人に伝えたいのは、

今の自分がクソ嫌い、何もかも嫌い、生きてる意味わからん

って人はね、チャンスなんですよ。

ハッキリ言って、生きててそんなチャンスはなかなかないです。

人ってのはですね、なんだかんだで現状に満足する生き物です。

別にそこまで不便してるわけじゃねーしー、今のままでよくね?という現状維持思考になっちゃいがち。

でも、今がクソだと思う人はまじで全力で変わることをおすすめします。

だって、やれば変わるんだから。

特に受験勉強なんてのは正しいやり方とあとはぶっちゃけ根性ですよ。

どれだけ、自分がなりたい自分になりたいか、っていう根性げーです。

もちろん、勉強法ってのもクソ大事で、ミスってると結果は出にくいですよ。

塾とか予備校におんぶにだっこなんてのは、超失敗パターンです。

自分で考えて、自分で学んでいかないと受験では成功しません。(ぼくが成功したのかは怪しいが・・・w)

でもそれ以上に、ぶっちゃけ根性と気合です。

だって1日10時間とか勉強するのなんて、ガチな願望がないと普通にできませんからね。

誰からも強制されるわけでもなくて、自らやる1日10時間ってのは、強制されてただただやらされている10時間とは密度が違います。

そして、もし今の自分がクソだと思っているのであれば、明確に変わる理由がありますよね。

だからその変わる理由をバネにして変われば良い。

1年前はあほだのばかだのバカにされてても、1年頑張れば早慶とか入って周りからの見られ方なんて180度変わります。

そしてクソやりこんだ先にはまた新しいステージがあって、おもろいことがいっぱいありますw

何が言いたいかっていうと、変わりたい人は変わればいいんじゃねーですか?ってことですね〜w

追記:なにこれクッサwww

ゆうと
ゆうと
はいはい、ワロワロス!!ワロスゥ!!

記事を整理してたらくさすぎてびびりましたが、うん、そういう時期もあるわけですな。

シンプルに今の現状がクソな人ほど変わるモチベーションが高いハズだから、チャンスだよーってのは追記した今でも想いは変わりませんネ!

あとあれです、何度も書いてるように勉強の方向性整えつつ、勉強を平常運転でできるようになれば勝つる!