物理の参考書

物理の重要問題集と名問の森を比較!|効率良く物理を伸ばすなら・・・?

重要問題集と名問の森

重要問題集と名問の森を比較していきます!

ちなみにどうでもいいですが、「名門」ではなくて「名問」ですw

問題の難易度はどちらもあまり変わりませんが、名問の森のほうが解説が分かりやすいですね!

名問を激推ししておきますw

ゆうと
ゆうと
ぼくは名問をやりこんで物理の偏差値がクソ伸びましたね!

重要問題集の特徴

重要問題集物理
  • 問題数は多め
  • 解説がアッサリめ
  • 名問よりもかんたんめな問題が多め
  • 名問よりムズイ問題は理解デキネエ

重要問題集は問題数は多いんですが、ぶっちゃけ解説があんま丁寧じゃないです。

「解法が理解して学べる!」というよりは、ほんとにTHE演習用で使うと良いのかなーという感じ。

ある程度の解法が抑えられてる人が、演習用として使うと良い・・・かも・・・?

ゆうと
ゆうと
問題数をとにかくこなしたい人なら・・・いいかも・・・?

重要問題集をやってみて思ったこと

  • 解説がかなりアッサリめだった
  • 物理の基礎がないと理解できないと思った
  • 偏差値50とかの人がやると普通に理解できない

って感じでしたね!

何度も書いてますが、解説がめっちゃアッサリしてるので、ある程度物理の基礎がある人じゃないと理解していけないと思われます。

ぼくは最初から解けた問題は解けましたが(すでにそのとき偏差値67)、解けなかった問題はイマイチ定着しなかった感が否めません・・・w

ゆうと
ゆうと
使うなら演習用に!って感じ!

重要問題集は解説が超アッサリめ

名問の森の特徴

名問の森
  • 問題数そんなに多くない(150問くらい??)
  • 解説丁寧
  • やりこむと偏差値70くらいはいく
  • 早慶レベルまでならなんとかなる
  • 超おすすめ(w)

大学受験で物理を使うなら、名問の森を超推しておきます(笑)

重要問題集に比べると、「解法の指針」や「考え方」といった部分が丁寧に解説されてますね!

  • 偏差値が50~55ある
  • 全単元終わってる
  • 物理のエッセンス終わってる(やってる場合)

といった人は、名問の森をやりこめば偏差値70くらいいきますね!

ゆうと
ゆうと
ぼくは名問推しっスネ〜!

名問の森をやりこんでみて思ったこと

ぶっちゃけなくても受験生の頃に「名問の森神ヤーン!!!!」と思いましたw

ぼくは偏差値50くらい?(良問の風とエッセンスを終えてから)やったんですが、まじで物理が得意になりました。

偏差値だと最後まで67くらいしかでなかったんですが、本番は早稲田の理工以外の物理は7割以上いけて、ウェイ↑って感じでしたね!

ゆうと
ゆうと
名問の解法を網羅するとかなり物理が神るゾォ!

まとめ:名問の森をおすすめする

参考書って人それぞれ好みがあるので一概にはどっちがいい!とは言えないと思うんですが、ぼくは「名問の森」をおすすめします。

  • 解説の丁寧さ
  • 考え方の解説
  • 受験定番問題の網羅性

といったところが名問のほうがいいですね!

実際に本屋さんとかで解説の違いとかを見てみると良いと思いますよ〜!

ゆうと
ゆうと
物理の独学勉強法やら参考書についても書いてるんで参考にしてみてくだされ~

大学受験物理を独学で偏差値70超えにする勉強のコツを徹底解説!

【独学で理解できる!】大学受験物理のおすすめ参考書と問題集まとめ

↓読むと1.5倍くらい勉強の効率が上がるかも

あわせて読みたい
物理の独学勉強法
偏差値30→70まで!大学受験物理を独学で攻略する勉強法と参考書物理の独学勉強法を紹介!この記事を読めば大学受験の物理はただ「やるだけ」になります。具体的に偏差値30~70レベルまでの段階ごとの勉強法について解説してるので、参考になるはず!物理は正しい方法で勉強すれば、実はすごくシンプルな科目です。...
あわせて読みたい
物理のエッセンスの使い方
【ビビるほど効率が上がる】物理のエッセンスの使い方と勉強法を伝授する物理のエッセンスの使い方と効率の良い使い方について解説!物理のエッセンスは正しく使えば受験の基礎レベルは完璧になります。この記事を読んで、物理の勉強のペースをつかんじゃいましょう!...
あわせて読みたい
物理の参考書まとめ
【独学で理解できる!】大学受験物理のおすすめ参考書と問題集まとめ偏差値が伸びるしかない!物理の参考書をまとめてみた記事!デス! この記事は 物理の参考書はこんなのがあるよー ...
あわせて読みたい
目の前の1時間に集中する
1日10時間の勉強よりも目の前の1時間で学力はクソ伸びる勉強は1日10時間って決めてやるよりも、小さく積み重ねたほうが結果的に勉強量が増えるぞ~ということについて書いてます。受験で結果を出すには短期的ではなくて中長期的にやれるほうが強いです。この記事を読むと「幻想の努力」というものを知って、「本当の努力」ができるようになるはずです。...
あわせて読みたい
集中できないパターンを回避する
【捗る】受験勉強に集中できないパターンを分析して回避しよう「受験勉強が捗らねぇぇぇぇぇ!!!」ってわけで、この記事ではタイトルの通り、『できるだけ集中できないパターンを分析して回避していこうぜ!...